一枚一枚の写真をただ撮るのではなく
想いを込めた作品として残したい

皆様こんにちは。Photolife Crescent代表の山本香月です。

Crescentのアトリエは、家族の思い出を自由に描ける温かい雰囲気のある場所になるように、空間作りや衣装選びなどにもこだわり完成させました。
そして名前はあえて「フォトスタジオ」ではなく「アトリエ」と呼んでいます。
アトリエというのは、フランス語で画家や芸術家が作品を制作する場所という意味を持ちます。
同じようにこのアトリエは、カメラマンが写真を撮るだけの場所にするのではなく「1家族ごと、1人ごと」にそれぞれの思い出を自由に描ける場所にしたいという想いがあるのでそう呼んでいます。

午前午後それぞれのご予約は1組限定のプライベートな時間・空間としてご用意しておりますので、撮影中はゆっくりと楽しい時間をお過ごしいただけます。またアトリエの衣装は、ハンドメイド作家さんの手作り衣装を始め、ナチュラルな雰囲気のものを選んでご用意しております。
この中から選んでいただくことはもちろん、ご希望のご衣装を持ち込まれることも大歓迎です。

お客様が大切に感じる作品のようなお写真を残せるよう、お手伝いをさせていただきます。